スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閲覧注意!!

カシア(レオパードゲッコウ)の餌につい最近まではヨーロッパイエコオロギを使っていたんですが、彼らの温度への弱さ、過密ができない点、素早い動き、もう僕の手には負えなくなりまして・・
 
先日注文した、300匹がこの有様ですw

到着2日目でこれってwww
DSC_0162_convert_20131117004547.jpg
この時はまだ仮死状態だったんですけど、結局このまま復活せずにばたんですよww

はぁ~チョームダ金w

それで、このことをきっかけに餌を心機一転!
餌を変えようかなぁ~って思いまして、1年くらい前に育てていたデュビアと呼ばれる虫がいるんですが、それにしようかなぁ~って思いまして・・・・

親に必死にお願いして、そうすることにいたしました!!!

デュビアってなんですか?って言う人もいると思うんです。

ですからまず、正式名称からお伝えいたします。

その名を「アルゼンチンフォレストローチ」と呼ぶようです。

そう。

この語尾の「ローチ」

これは、実はゴキブリなんですねwwwwwww

いやぁ~僕も1年前に初めて聞いたときはさすがに抵抗ありましたよww

だけどみなさん考えてください。

さっき僕ツイッターでも同じこと言いましたけど、

僕らって、日本人である前に地球人じゃないですか?
たしかに日本のゴキブリの容姿は美しいとは言えないですよ。
でももっと視野を広げてみたら、オーストラリアってゴキブリをペットにしてるらしいんですよ。
日本で言うクワガタみたいな感覚ですよ。
オーストラリア人も地球人じゃないですか?
気持ち悪いとか、可愛いとかって人の価値観だと思うんです。
だから、日本人がゴキブリを飼っていようがオーストラリア人がゴキブリをペットにしていようが、その人をちょっと違う人間とかそういう目で見てはならないと思うんですよ。
だってみんな地球人なのだから!!!!!

はい。

以上です。

これが僕がみなんさに伝えたかったことですw

でも、勘違いしてほしくないのはこのデュビアって生き物は日本のゴキブリよりはるかに動きが遅く、匂いもしないですし、壁も登れませんし、なにより羽はあっても飛べないんですよw

まぁ言ってみればペットの餌として生まれてきたかのような昆虫なんですね!

栄養も問題ないですしね。

と言うことで、みなさんお待ちかねの御写真です!!!

どうぞ!!!!
DSC_0232_convert_20131117010219.jpg
あっw
このケツから出てるのは卵なんで気にしないでくださいw(余計気持ちわりぃww)

明日、ペット用のゴキブリが届くので載せたいと思います!!

では、楽しみにしていてください!

でわまた
スポンサーサイト

こんどはアンテ!!

今度はアンタエウスを出品させていただきます!!

会場はこちらへ!!

アンテの幼虫6匹!

最近は更新していないですけど、今週末にアスタコのセット組みますので楽しみにしていただら嬉しいです!

オークションでのご入札どうぞよろしくおねがいいたします!

でわまた

えぇ~夜も更けてまいりました。またまた初!外産ノコギリ!!色鮮やかな方!

アスタコイデスノコギリクワガタです。

非常に長く、言いづらい名前なので以下アスタコでよろしくお願いいたします。

この、クワガタはだいぶ前から知っていて一度は飼ってみたいなと思っていたクワガタなんですよ!

なぜなら、このクワガタは非常に色がきれいなんですよねw

めちゃくちゃ綺麗!

オレンジと言うか、茶色と言うか、とにかく色彩が個人的にちょーーーー大好きなクワガタなんですよ。

んで、これも日曜日の話なんですが、ギラファの注文をして追加でこの種の在庫を聞いたところ即ブリで今年の1月羽化の雌と、5月羽化のオスのペアなら居るよと。
そんで、雌がだいぶいってるから500円でいいよとwww

即買いですよねw

んで、届きました。

これです。
DSC_0152_convert_20131023005233.jpg
DSC_0153_convert_20131023005300.jpg
決して、めんどくさいから2枚続けたわけではありませんからねw

んで、聞いた話によるとこのアスタコの兄弟で69が出てるらしいんです!

この種も超良血www

まぢで、いい買い物した!!

ホントにありがとうございました!

この場を借りて、お礼を言います。

「ありがとうございました」

本当にうれしい限りですね!

まぁ、この種類は近々にペアリングを行いますので

そちらの方も楽しみにしていてください!

経過は随時報告していく予定なんで、

でわまた

初!!!外産ノコギリ一挙2種類!!手始めにムシキングで有名な。。

いやぁ~ムシキングと言えば、ヘラクレス、タランドゥス、マンディブラリス、・・・

などなど、パワー的なやつが200のムシが人気でしたよね!

そして、この上記に記載した以外で有名な200と言えば今回の記事のギラファノコギリでしょう。

世界最大のクワガタとしても有名ですよね。

やっぱりなんと言ってもあの平行に内歯をギザギザさせながら伸びる非常にりっぱな大あご。。。。

これには、もう興奮しか起きませんよねww

今回注文したギラファはケイスケなんですが、95とまぁちっさい方なんですが95は95w
うちに居る中で、一番デカいわけですから迫力が違いますよww

真っ黒のボディもサイコーに渋いですしね!!

あっ!!あと、僕的に一番びっくりしたのは、雌が結構な大物を送ってきてくれたんですがゲンゴロウそっくりじゃありませんか!!

なんか、あの後ろ羽の形と言うか全体像的なものがゲンゴロウそっくりなんすよw

そう思うのは僕だけなのかな?w

ただ、なんか雰囲気を感じるw

と、言うわけで写真載せますね。
まずは、ゲン・・ギラファの♀。
DSC_0148_convert_20131023003918.jpg
まぁ、このアングルからだと僕の言ってることがわかりづらいかもしれませんw

でわ、もう一枚。
DSC_0147_convert_20131023003845.jpg
うん。

わかりづれぇなw

でわ、最後に雄!

これ僕の太ももですからねw
DSC_0146_convert_20131023004216.jpg
いやぁ~非常にかっこいい。。。

惚れるわぁ~~ww

たしか、こいつらは先月とかに羽化してるからまだブリードには時期が早いからしばらくはこのままかなw

とりあえず、経過は随時報告していくので、ぜひ楽しみに待っていてください!!

でわまた!

またまたホペイを譲っていただきました!!

この前に、函館のショップから来たホペイのオスが羽化から1年たっていたのもあってこっちに来てから温度の状況など落着けない部分があってなのか、☆になってしまったんですよ。

それで、そのことをショップの人に注文がてら尋ねてみたらサービスしてくれるって、言うんですよ!!

ホントですか!!??ってなって即購入に踏み切りましたよねw

一応注文した内容は
この後このブログで書きますけれども

ケイスケギラファ ペア

アスタコイデス ペア

と、例のホペイ雄だけ

しかも、これだけ頼んで送料込みで4000円w

安すぎる!!

めっちゃ嬉しい!!

非常にありがたい!!

常連になるwそう決意した。

えぇ~

今日届いて早速その人にメールしまして、累代と産地を聞いたんですが

産地 福建省 累代WF5

だそうです。

ですから、この前のホペイ雌とは別の血統になりますね。

まぁWF5ですから

ここで、CBF1に切り替えるのもいいかもしれませんw
なんか数字がスッキリするw

ちなみに、

今回買った(譲りも含め)個体が全部相当な良血な個体ばかりなんですよ!

このホペイの親は、太く重い79でビックサイズなんですって!

まぁ、確かにこの子もだいぶ太いですもんwww

いやぁ~こいつはほんとに自慢できますわ!!

はい。
写真
DSC_0151_convert_20131023002051.jpg
体長は70mでした。。。

本当にタダで譲っていただいてよかったのか。。。

ってくらいごついww

写真でもわかると思いますけど、結構太いんですよ!

ほれ、もう一枚。
DSC_0150_convert_20131023002018.jpg
いやぁ~まぢかっこいい。

なんかこの独特な渋さ?

大好きw

この前のホペイのメスが後食して、交尾できるようになるまで待ってそれからですな!!

将来が非常に楽しみなクワガタですなぁ!!!

でわまたw
プロフィール

コクワガタ

Author:コクワガタ
動物が大好きな北海道の高校生です( `ー´)ノ
世話って大変(-_-;) 
なので、みなさんからもアイディアなどが欲しい!ってそう思いブログをはじめてみました!
同じ趣味を持つ方!そうでない方にも見ていただけたら大変うれしいです(#^^#)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。